Devon Turnbull (Ojas)

Hi-Fi Builder


JP

ENG

Devon Turnbull, founder of design brand Ojas, blends sound and style in his latest collaboration with Saturdays, which marks the one-year anniversary of the Saturdays NYC in Kobe. A longtime friend of Saturdays, Turnbull honed his skills in art and design as the Design Director and Co-Founder of Nom De Guerre, a New York-based research and design organization. His career prompted a number of trips to Japan where he witnessed the uncompromising devotion paid to audio electronic design. Turnbull began using the methods he learned in Japan to build audio systems, including turntables and speakers.

デザインブランドOjasの創設者であるDevon Turnbullは、Saturdays NYC 神戸の1周年を記念して発表されたSaturdaysとの最新コラボレーションにおいて、音とスタイルのブレンドでコレクションを彩った。Saturdaysと親交の深い友人であるTurnbullは、ニューヨークに拠点を置くリサーチ&デザインオーガニゼーション「Nom De Guerre」のデザインディレクター兼共同創設者としてアートやデザインの経験を積んだ。彼のキャリアは、オーディオデザインに払う妥協のない献身を見せる日本への旅行の回数を促した。そしてTurnbullは、日本で学んだターンテーブルやスピーカーなどのオーディオシステムを構築するための手法を使い始めた。



JP

ENG

When building the speakers in Brooklyn for the Saturdays NYC stores, Turnbull referenced the design principles of mid-19th-century Japanese speakers that he learned while abroad. The designer built the speakers using all refurbished Altec Lansing components, which haven't been produced for about 20 years. This process has enabled him to combine his educational background in audio engineering with his notable career as a product designer. Through his recent collaboration with Saturdays NYC, which debuted in May and includes two printed t-shirts, a pair of black utilitarian desert boots, a speaker-imprinted poster, and a leather turntable mat, Turnbull has been able to merge the audio and design realms once again.

ブルックリンのSaturdays NYCストアのスピーカーを設置する際、Turnbullは、彼が海外で学んだ19世紀半ばの日本のスピーカーデザインの原則を参考にした。デザイナーは、およそ20年前に生産中止となったアルテックランシングのコンポを修復して使用し、スピーカーを設置した。彼はこのプロセスによって、プロダクトデザイナーとしての大きなキャリアと、オーディオ工学の学歴を組み合わせることが出来たのだ。Turnbullは、5月に発表した2タイプのプリントTシャツ、実用的なブラックのデザートブーツ、ポスターをインプリントしたスピーカー、そしてレザーのターンテーブルマットなど、彼の最近のSaturdays NYCとのコラボレーションを通じて、オーディオとデザイン分野を再び併合させることが出来た。